うつ病と社交不安障害になった私、寛解への長い寄り道記録

うつ病10年目、毎日、寛解にむけての紆余曲折の記録です。酷いネガティブな投稿もあるかもしれませんが、それを含めて記録していきたいです。

私が会社を休職した理由

私は、極度の人見知りです。

これは小さい時、小学生の時から自覚していました。

友達ができない、周りの目が気になる、嫌われてないかきになる、等々色々です。

 

小学生・中学生のころはいじめられっ子でした。今も昔も輪からはみ出てる人はいるもので、私は特定の数人からいじめられていました。

かなり昔の話なので、正確には覚えていませんが、スポーツ系のクラブに入っているリーダーみたいな人とその取り巻きに嫌がらせを受けました。

 

高校生になっても輪に入ることが苦手というか苦痛でした。クラス替え・席替え、何かが変わるタイミングがとてもいやでした。

高校生の時は、軽音楽部でドラムを担当していましたが、文化祭でトリのバンドであったにもかかわらず、"君、あのバンドの人だったんだ"と言われたことがあり、とてもショックを受けた記憶があります。

あと、自分が臭いにおいを発していないか常に気になっていました。

そのため、教室で後ろの席が女子だったりすると、その女子たちの間で、変な噂になっていないかいつも怯えていました。

 

大学生になると(今はどうか知りませんが)、単位をとるために、必修や任意の授業をうける形になるので、大多数の中の1人になり、それまでの不安・恐怖感はありませんでした。

大学でもバンドを続けていましたが、コーラスだけは断固として断ってきました。

マイクを通して自分の声を聴くと震えて涙がでてくるのです。

これは、論文発表の時も同じでした。

”おまえ、人前で1人でしゃべってるとき、息してるか?”とよく言われたものです。

これは会社勤めになった1年生の修行?で外部から来た電話をとる時、先輩方にだれからだれに、なんの用事を伝えるかということと、緊張して涙がでそうになることとで、かなり苦しみました。

住めば都とはよくいったもので、同級生の集まりの学校よりは、先輩後輩の方が数的に同期より多い為、段々なれていきました。

同期の飲み会の時は、すみっこで1人でたばこを吸い続けることしかできませんでした。

 

中学?・高校・大学・社会人につきもののカラオケ。

私は40歳前後ですが、カラオケにいったことがあるのは、2回だけ、歌わされたことがあるのは1度だけ、歌い方がわからなくて、緊張して涙目になって、2度と行くものかと思いました。家でも鼻歌は歌わないし、テレビでながれてたあの曲なんだっけ、と聞かれたとき、知っていてもそれを歌うことすらできません、いまだに。

(どうして私は結婚できたのしょう。不思議なことです)

 

社会人になりたてのころつきものなのが、集団研修です。

研修は予定表があったので、何日にあれをやると決まっているのを事前に知っていることになるわけですが、これはアウトだと思っていたのが、「ビジネスマナー」「グループを作って、ブレインストーミング」「簡単に作成した成果物の発表会」「当番制の朝の挨拶(3分とか)でした。

なにがやっかいだったかというと、(東京にある会社に勤めていましたが)遠方から来た同期が一時的に寮生活をしていて(住む場所がきまるまでの間)、研修時に既に派閥ができていたのです。

私はぼっちになりました。

ビジネスマナーの実践をする日は、研修開始30分で気分が悪くなり、油汗をかいてもどしてしまいました。(記憶が確かならば、1月の研修で5,6回もどしていたと思います。

あとは過敏性のトイレにいきたくなるやつ。通勤電車や、研修中は何度も冷や汗をかきました。

 

ここまで読んでいただけた方は、私がどのくらいの人見知りであったが少しわかっていただけしょうか。

 

なんでこんなことを書いているのかというと、私が会社を休職することになるきっかけの一つがこの人見知り(のちの社会不安障害、SAD)だったのです。

 

私はシステムエンジニアをしていて、ある顧客先で常駐し、6年同じ場所で仕事をしてきました。しかし、顧客側でシステムを一新したいとの話が持ち上がり、うちの会社も手を上げました。結果、新しい仕事をとれませんでした。

 

その後、うちの課も解散→他の課に吸収されることになるという噂が広まりました。私は恐怖に震えました。またクラス替えをするんだ、また一からやり直すんだ、と悩む日々が始まりました。

 

ある日、課長との面談があり、新しい部に異動するか、吸収される課に異動するか希望があればその願いをかなえてくれると言ってくれました。

でも私の選択肢は、新しい課でも部でもなく、時間が戻ってほしいという願いだけでした。

 

この異動の話と並行して、うちの会社のシステムを綺麗に畳むための大きな仕事にかかっていました。前にも書いた覚えがありますが、顧客先はプレッシャーが多く、当時のリーダーや同期・後輩・協力会社のメンバーが倒れていき、私がたくさんの仕事の管理をせざるとえない環境になっていました。

完璧主義の塊だった私は、人に仕事をふることに抵抗がありました。信用できなかったというほうがいいのかも知れません。

 

結果的にたくさんの仕事・プレッシャー・異動の話、既に体に出ていたサイン(のどのつかえ、胃の痛み、鼻がいつもつまる謎の症状)、これら全てがピークに達した時、朝動けなくなりました。妻に有給の電話をしてもらいました。1週間以上有給をとりました。そして、有給もつかいきりました。

※この期間に産業医との面談はしていましたが、あまり重度の症状と思われていませんでした。いい子ちゃんでいたかったんでしょうね、いまから思えば。嘘をついていたんですね、都合のいいように

 

そして、課長から連絡があり、普段着でいいからということで、会社とは遠い場所にあるカフェ?みたいなところで全てを話ました。限界であることを告げました。

仕事は山のように残っていましたが、課長は休職を進めてくれました。

復職までのタイムリミットは2年、それを過ぎれば自己都合で退職になります。

結果、退職することになりました。

 

休職期間中の戦いについては、またいずれ。

なんでだろう (4/8投稿分)

※他のブログサイトから引っ越して来た為、順番に転載しております。

 

自分は回復期だと思って、焦ってるのかな。どうしたらいいかわからないよ。辛いよ。悲しいよ。
なんで成果をだして、神経すり減らして、客先に常駐して、土日も緊急連絡用携帯もって、褒められて、

このありさま、あれから10年、まだ夢に出てくるんだよ。就職するには、論文仕上げなきゃって夢に、なんで会社のメンバーが出てくるんだよ。

だから、寝たくないんだ。

 
(追記 大学に通っていたため、就職をするには、論文を書いて、卒業する必要があります。現在、再就職への焦りをもっていますが、ステップとして、論文を書かなきゃということが、夢に反映しているのだと思います。
 
 
 

スマホゲーム

おはようございます(^ー^)ノ

 

昔はスマホアプリゲームを10個ぐらい同時に遊んでました。課金はしたことないですが、いま思うとなんであんなに数をこなしていたのか不思議でなりません。

 

断捨離して、いまはどうぶつの森一本です。

のんびり出来るし、無課金で遊べるので

おススメですよ

 

The Wall

人と人とには、踏み込んではいけない壁があると思っている。

 

SNSが広まって10年ぐらい?

ネットの世界は広大だけど、googleの検索結果やSNSの為に、ネットの世界はひどく狭いものになったと、よく目にする。

 

私は被害妄想が強いので、狭くなった輪の中で少し波をたたせると、波のプールに集まる人達にあっというまに押し流される。

 

私はなんなんだろう。

私は私が嫌いだ。

他人の目ばかりを気にするからだ。

一喜一憂し、落ちては浮かびを繰り返す。

 

私には友達がいない。

もちろん昔はいたが、どの程度相手が自分を友達としてみていたかはわからない。

ただ、今時点で付き合いがない以上、所詮それまでの関係だったのだろう。

 

私は目の前にかなり高い壁を作っている。

のぞき穴はあるかもしれないが、私が開門しない限り人との交流はないのだろう。

それくらい壁は高いのだ。

 

だが、今日は壁の外から呼びかける声がして、私はのぞき穴をのぞき、少し声の主と会話をした。意外に心地よく感じた。

 

いつかこの壁がなくなる日は来るのだろうか。

自分から壊す?外から壊してもらう?

 

 

 

 

いつも気が付けば夕方 (4/7投稿分)※ネガ注意報発令中

※他のブログサイトから引っ越して来た為、順番に転載しております。

 

私は休職2年、復職挑戦2回、復職失敗からの8年無職です。

 
家族の支援と障害年金を頂けているので、生活できています。
 
本来ならば、それで十分な休息環境が整っている訳ですが、段々回復してくるにつれて、何かしなきゃ、趣味をしなきゃ、勉強しなきゃ、読書しなきゃという焦りに襲われています。
 
""そんなんだったら、働けるだろ、もっと忙しく・厳しい環境の人間はたくさんいるんだぞ""と言われても言い返せません。(そんな必要はないのかもしれませんが)
 
しなきゃ、しなきゃ、時間がもったいない、なにかやろう、どうしよう、マンガも録画したテレビも、積みゲーもやらなきゃやらなきゃ、と。
 
とにかく、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、損、
の繰り返しです。
そして損からの不満足、満足感がない1日、満足感がない1日、満足感がない1日、満足感がない1日、満足感がない1日、満足感がない1日、満足感がない1日、満足感がない1日、
もうアホかと・・・。
 
正直、これがすーっと解決すれば、一気に先に進めそうな気がします。
損、満足感、できた、できない、やるべき、やれること、
今日も無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
 

VS 読書 準備編

今更なのか、最近はじまったのかわからないけれど、ソフトバンク長期契約なんとかで、Tポイントが月に500円入ってくる。

※yahooのアカウントと、Tカードを紐付けてないとダメかも

 

ただ、その500円は期間限定なので、ポイント貯金はできないわけだ。

 

で思いついたのが、yahooショッピングで、中古の本を買うこと。

安いものは、送料無料で198円で買えたりする。どういう仕組みか知りたくてしょうがない。送料無料で198円とか。

 

おすすめの本をネットで調べて、気になったものを数冊買ってみた。

 

やはり活字の本もマンガもそうだが、読みやすいものとそうではないものがある。

私の基準としては、本の中の描写がイメージできるものが読みやすい本だと思っている。

ビブリア古書堂の事件手帖なんかは、テレビがついててもすらすら読めた。

 

読みづらい、頭を少し使う本は、テレビを消さないと読めないのだが、無音っていうのも辛い訳で。ふと思いついたのが、ジャズ。

音楽のジャズ。

私はロック、ハードロック、ベビーメタル等々は聴くが、ジャズの音源はほぼない。

 

そして思いついたのが、レンタル、音楽ストリーミングサービスの加入、Youtubeやニコ動の作業用の再生リスト。

月額課金は重いし、レンタルもなんだし、とりあえず動画サイトから作業用再生リストを検索して、読書してみようと思う。

 

中古のゲーム買って、つまんなくてもやもやするよりは、中古の本の方が安くていいよね。

突然頭に流れてくる曲 (4/7投稿分)

※他のブログサイトから引っ越して来た為、順番に転載しております。

 

今回は病気の話ではありません。

 
突然、頭に曲が流れてくることってよくありますよね。
 
CMとか、印象的な曲とか、ちょっと嫌だなこの曲っていうものも笑
 
私は、かなりの確率で、Rainbowというロックグループの「Can't Let You Go」という曲が流れます。とりたてて好きなバンドではないんですがね。
 


[05]Rainbow - Can't Let You Go ( HQ HD )

 

 

Bent Out of Shape

Bent Out of Shape